こちらに共通ヘッダが追加されます。
新着ニュース
  1. 研究開発推進機構ホーム
  2. > 2016年度のニュース一覧(新着ニュース)
  3.  > 同志社大学Well-being 研究センター公開セミナー『SDGsを教室へ:大学と企業を結ぶ・・日本でも!アジアでも!』開催のお知らせ

新着ニュース

同志社大学Well-being 研究センター公開セミナー『SDGsを教室へ:大学と企業を結ぶ・・日本でも!アジアでも!』開催のお知らせ

'17年3月14日 更新
2016年にスタートを切った国連SDGs(持続可能な開発目標)。その中心は、若者と企業だといわれています。国連グローバルコンパクトは、SDGsの推進を担う企業の集まりとも言えますが、その一部であるPRME-Principle for Resposible Management-(主にビジネススクールや経営を扱う教育機関の集まり)でも、いかにSDGsを教室に届けるのか、が大きなテーマになっています。日本でも、世界でも、その試みは、始まったばかり。情報の共有もこれからです。

翻って、2017年8月には、グローバルコンパクトの国ごとの組織であるローカルネットワークの中で、日本、中国、韓国の3国が、日・中・韓ラウンドテーブルを東京で開催することになっています。その際には、各国のユース(大学生、大学院生)も集まり、SDGsについて語る機会がおとずれます。また、日・中・韓ラウンドテーブルの直後に、アジア地域グローバルコンパクトの会議も開かれるなど、日本を舞台としてアジアワイドでの「SDGsを教室へ:大学と企業を結ぶ」ことを考えるにはうってつけのタイミングです。

日時3月28日(火) 13:00~18:00
会場同志社大学東京オフィス
費用無料
対象者在学生・受験生・卒業生・一般の方
定員50名
参加申込要 
以下のリンク先よりお申込下さい。
申込フォーム
お問合せ先同志社大学Well-being研究センター rc-being@mail.doshisha.ac.jp


『SDGsを教室へ:大学と企業を結ぶ・・日本でも!アジアでも!』

『SDGsを教室へ:大学と企業を結ぶ・・日本でも!アジアでも!』

SDGs

『SDGsを教室へ:大学と企業を結ぶ・・日本でも!アジアでも!』-2

『SDGsを教室へ:大学と企業を結ぶ』プログラム

『SDGsを教室へ:大学と企業を結ぶ』プログラム