こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 研究開発推進機構ホーム
  2.  > 研究助成案内
  3.  > 学内研究助成
  4.  > 学術情報課所管(共通学術資料費:高額資料)

学術情報課所管

共通学術資料費(高額資料)

1.制度の概要

学術の基礎的研究に必要な学術資料を整備することを目的として、部科別配分予算ではまかなえない高額資料や各部科では収集され難いが共通的利用が予測される資料を収集する制度です。

2.対象

(1)
原則として1件100万円以上500万円未満とする。
(2)
利用が複数の分野に亘り、かつ基本的な資料を収集する。
(3)
多様化した分野のうち、各部科では収集され難い資料を収集する。

3.申請・選考手続き

図書館長は、前年度の11月中旬に各学部長、所長または研究科長へ資料の推薦を依頼します。各部科で推薦する資料の選定方法は異なりますので、所属学部等の事務室にお問い合わせください。
資料の推薦は、前年度1月末までに行われます。
研究主任連絡会議で協議の上、図書館長が調整し前年度末までに決定します。

4.予算額

総額 3,200万円

5.その他

決定した資料は図書館に収蔵されます。またそれらの資料の中から一部を選択して「私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等研究設備等整備費)」の申請を行います。

6.担当部課

図書館学術情報課