こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 研究開発推進機構ホーム
  2.  > 各種補助金事業・受託事業への取組み
  3.  > 学術フロンティア推進事業

学術フロンティア推進事業

同志社大学で6拠点目の学術フロンティア推進事業が選定
卓越した中核的研究拠点を形成し学術研究を推進します。

文部科学省学術フロンティア推進事業は、私立大学の大学院研究科・研究所の中から、重点的研究領域ごとに、優れた研究実績をあげ、将来の研究発展が期待される卓越した研究組織を「学術フロンティア推進拠点」に選定し、内外の研究機関との共同研究の実施に必要な研究施設、研究装置・設備の整備費及び研究費等に対する重点的かつ総合的な支援を行うことにより、私立大学における研究基盤を強化し、学術研究の推進に資するものです。

次世代ゼロエミッション・エネルギー変換システム(平成19年度研究期間終了)

ワールドワイドビジネスの総合研究(平成20年度研究期間終了)

知能情報科学とその応用
人間と生物の賢さの解明と、その応用(平成19年度研究期間終了)

トータル・ヒューマンケア・サポート研究(平成19年度研究期間終了)

先端材料と複雑系科学、生体材料と環境適合機能、
電磁環境とインテリジェントエレクトロニクス(平成13年度研究期間終了)

医工学研究の新展開
生体適合材料と福祉・介護システムの開発(平成21年度研究期間終了)

学術フロンティア推進事業 詳細

事業目的

私立大学学術研究高度化推進事業「学術フロンティア推進事業」は、私立大学等に卓越した中核的研究拠点を整備し、内外の研究機関との共同研究を推進することを事業目的としています。

対象組織

学術フロンティア推進拠点は、私立大学の大学院研究科や研究所等のうち優れた研究実績を有し、今後とも継続的に発展が期待される中核的研究拠点たりうる研究組織で、特定の研究領域における共同研究プロジェクトを行うものが対象となります。

対象分野

自然科学及び人文・社会科学分野(基礎的研究も含む)において、重点的研究領域、特定の研究領域に係る研究を行う大学間共同、国際共同などの共同研究プロジェクトが対象となります。

実施方法

本補助については、世界レベルの優れた大学づくりを目指す観点から、競争原理を導入しつつ、私立大学等の教育研究の質的向上を効率的・総合的に行うため、外部の学識経験者からなる「私立大学研究高度化推進委員会」における審査による採択または評価に基づく傾斜配分が行われます。

研究期間

研究期間は、原則として5年間。なお、3年目において中間評価を、5年目において事後評価が行われます。

支援措置

研究施設、研究装置・設備の整備費について、原則として初年度に補助され、研究費、研究支援スタッフ経費については、私立大学教育研究高度化推進特別補助において5年間補助されます。
なお、私立大学教育研究高度化推進特別補助は、世界水準の私立大学づくりを目指す観点から、(1)優れた教育研究を実践する卓越した大学院への支援、(2)先端的・先導的学術研究の推進、(3)学部における教育の質の向上や教育システムの改善、(4)教育研究の高度情報化推進を通じて、意欲と可能性に富んだ私立大学への重点的支援を行い、私立大学における教育及び学術研究の飛躍的向上を図るため、平成14年度より新たに創設されました。