1. 研究・産官学連携ホーム
  2. 講演会・セミナー・イベント一覧
  3. ファーマラボEXPO アカデミック フォーラムに出展します -11月25・26・27日開催-

ファーマラボEXPO アカデミック フォーラムに出展します -11月25・26・27日開催-

'20年8月21日 更新

本学より、アカデミックフォーラム(外部サイト)に、下記の研究成果のブース出展および口頭発表を行います。


がん細胞を選択的に細胞死に導く副作用の少ない抗がん薬の開発
 小寺 政人 (理工学部 機能分子・生命化学科 教授)

シスプラチンやブレオマイシンなどの抗がん剤は、強い副作用が問題である。我々はがん細胞の特異環境でDNAを切断する二核銅錯体を見出したので報告する。

  • 展示ブース番号:未定
  • 口頭発表日時:11月26日(木) 16:15~16:45
  • 口頭発表会場:ACA-2


イメージング質量分析法を用いた新しい創薬戦略
 池川 雅哉 (生命医科学部 医生命システム学科 教授)

MALDI型質量分析器を用いたイメージング・マススペクトロメトリー法は、直接組織中分子をノンラベルで一斉に解析できる新たな解析法で創薬ターゲットの発見に有効である。

  • 展示ブース番号:未定
  • 口頭発表日時:11月25日(水) 11:00 ~ 11:30
  • 口頭発表会場:ACA-2


細胞様構造および3D細胞組織体の自己創生:共存高分子のエントロピー効果
 作田 浩輝 (研究開発推進機構  助教)

高分子の混雑溶液で水性/水性で相分離し生じるミクロ液滴を活用したDNAやタンパク質を内包したリン脂質小胞の作成方法や細胞の三次元構造体の創生手法について紹介する。

  • 展示ブース番号:未定
  • 口頭発表日時:11月25日(水) 11:45~12:15
  • 口頭発表会場:ACA-1


ファーマラボEXPO(外部サイト)は、
創薬・製剤研究を支援するための研究機器・理化学機器・試薬・分析機器・オートメーション・ラボ設備・ナノテク・受託サービスなどが一堂に出展する日本最大の専門技術展です。医薬品・診断薬メーカーの研究者が多数来場し、商談や技術相談が活発に行われます。
ロゴ

本学より、アカデミックフォーラム(外部サイト)に、下記の研究成果のブース出展および口頭発表を行います。


がん細胞を選択的に細胞死に導く副作用の少ない抗がん薬の開発
 小寺 政人 (理工学部 機能分子・生命化学科 教授)

シスプラチンやブレオマイシンなどの抗がん剤は、強い副作用が問題である。我々はがん細胞の特異環境でDNAを切断する二核銅錯体を見出したので報告する。

  • 展示ブース番号:未定
  • 口頭発表日時:11月26日(木) 16:15~16:45
  • 口頭発表会場:ACA-2


イメージング質量分析法を用いた新しい創薬戦略
 池川 雅哉 (生命医科学部 医生命システム学科 教授)

MALDI型質量分析器を用いたイメージング・マススペクトロメトリー法は、直接組織中分子をノンラベルで一斉に解析できる新たな解析法で創薬ターゲットの発見に有効である。

  • 展示ブース番号:未定
  • 口頭発表日時:11月25日(水) 11:00 ~ 11:30
  • 口頭発表会場:ACA-2


細胞様構造および3D細胞組織体の自己創生:共存高分子のエントロピー効果
 作田 浩輝 (研究開発推進機構  助教)

高分子の混雑溶液で水性/水性で相分離し生じるミクロ液滴を活用したDNAやタンパク質を内包したリン脂質小胞の作成方法や細胞の三次元構造体の創生手法について紹介する。

  • 展示ブース番号:未定
  • 口頭発表日時:11月25日(水) 11:45~12:15
  • 口頭発表会場:ACA-1


ファーマラボEXPO(外部サイト)は、
創薬・製剤研究を支援するための研究機器・理化学機器・試薬・分析機器・オートメーション・ラボ設備・ナノテク・受託サービスなどが一堂に出展する日本最大の専門技術展です。医薬品・診断薬メーカーの研究者が多数来場し、商談や技術相談が活発に行われます。
開催日
2020年11月25日(水)~11月27日(金)
10:00~18:00
最終日のみ ~17:00
開催場所
学外
幕張メッセ (千葉県)
交通アクセス(外部サイト)
費用
  • 無料
事前に招待券(無料)をお申込みください。
申込フォーム(外部サイト)
(招待券をお持ちでない場合、入場料5,000円/人)

※ 来場いただく際、会場での検温・マスク着用が必須となりますので、ご注意ください。
参加申込
  • 申込不要
お問い合わせ先
リエゾンオフィス(研究開発推進課-京田辺)
TEL:0774-65-6223
FAX:0774-65-6773
E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp
備考
【主催】リード エグジビション ジャパン株式会社