1. 研究・産官学連携ホーム
  2. 講演会・セミナー・イベント一覧
  3. 地域紛争研究センターと政策学会共催によるシンポジウムのご案内

地域紛争研究センターと政策学会共催によるシンポジウムのご案内

'22年12月1日 更新
12月17日(土)に下記の通り、同志社大学政策学会と同志社大学地域紛争研究センター共催によるシンポジウム「復帰50年、戦後77年、沖縄からみた日本の憲法、安保、地位協定」を開催します。

趣旨:復帰から50年となる沖縄で何が起きているのか。普天間飛行場の移転に関する事案が長引く一方で、ロシアによるウクライナ侵攻が中台関係に及ぼす影響が論じられている。それに伴って、尖閣諸島に関する報道が時になされる。しかし実のところ、「世界―東アジア―日本―沖縄」の繋がりをどのように理解して良いのか、私たちは途方に暮れる。沖縄理解の共通の「補助線」を意識化しようという試みが、この講演会の第一の趣旨である。

詳細については以下の広報チラシをご覧ください。
12月17日(土)に下記の通り、同志社大学政策学会と同志社大学地域紛争研究センター共催によるシンポジウム「復帰50年、戦後77年、沖縄からみた日本の憲法、安保、地位協定」を開催します。

趣旨:復帰から50年となる沖縄で何が起きているのか。普天間飛行場の移転に関する事案が長引く一方で、ロシアによるウクライナ侵攻が中台関係に及ぼす影響が論じられている。それに伴って、尖閣諸島に関する報道が時になされる。しかし実のところ、「世界―東アジア―日本―沖縄」の繋がりをどのように理解して良いのか、私たちは途方に暮れる。沖縄理解の共通の「補助線」を意識化しようという試みが、この講演会の第一の趣旨である。

詳細については以下の広報チラシをご覧ください。
開催日
2022年12月17日(土)
10:45~12:15
開催場所
今出川校地(今出川キャンパス)
良心館206
京都市営地下鉄烏丸線 今出川駅 徒歩1分
アクセス
講師
前泊 博盛 (沖縄国際大学・大学院教授)
 
費用
  • 無料
対象者
  • 在学生
  • 受験生
  • 卒業生
  • 一般の方
参加申込
  • 要申込
※参加には事前申し込みが必要です。下記のフォームよりお申し込みください。
申込フォーム
お問い合わせ先
政策学部事務室(075-251-3107、ji-seijm@mail.doshisha.ac.jp