1. 研究・産官学連携ホーム
  2. 学内研究者の方へ
  3. 学外助成等
  4. 研究開発支援制度公募情報(競争的資金等)

学内研究者の方へ

研究開発支援制度公募情報(競争的資金等)

研究開発支援制度一覧

他の学外研究助成は以下のページをご覧ください。
学外研究助成一覧
更新日:2020/8/4
日本医療研究開発機構(略称AMED)
令和2年度「創薬基盤推進研究事業」に係る公募(2次公募) !!New!!
概要等
1.
医療情報に基づく創薬ターゲット創出研究(若手育成枠)
2.
創薬技術向上のための評価系の確立(若手育成枠)
公募期間~2020年9月3日 正午 厳守

新エネルギー・産業技術総合開発機構(略称NEDO)
「着床式洋上ウィンドファーム開発支援事業(洋上風況マップ改定に向けた基礎調査)」 !!New!!
概要等NEDOが指示する海域条件、調査の詳細仕様等に従って、洋上風力発電設備を設置するために必要な海域調査を、実海域において実施する。
公募期間~2020年8月28日 正午必着

文部科学省
原子力システム研究開発事業 !!New!!
概要等[基盤チーム型]
別紙2に定めるテーマについて、産学官が連携し、研究開発を実施。
[ボトルネック課題解決型]
社会実装を目指す上で具体的なボトルネックとなっている課題を基礎・基盤に立ち返って研究開発を実施。
[新発想型]
挑戦的・ゲームチェンジングな研究開発を実施。
公募期間~2020年8月31日 17時厳守

新エネルギー・産業技術総合開発機構(略称NEDO)
「着床式洋上ウィンドファーム開発支援事業(洋上風力発電設備にかかる落雷リスク)」
概要等
a.
洋上における落雷性状の調査
b.
洋上風力発電設備の落雷対策法の検討
c.
洋上風力発電設備の状態監視手法の検討
d.
技術委員会の設置
e.
成果のとりまとめ
公募期間~2020年8月19日 正午必着

日本医療研究開発機構(略称AMED)
令和2年度 「新興・再興感染症に対する革新的医薬品等開発推進研究事業(新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する治療薬開発)」に係る公募(3次公募)
概要等
1.
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する治療薬開発
(企業主導型)
2.
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する治療薬開発
(アカデミア主導型)
公募期間~2020年8月6日 正午 厳守

内閣府
令和2年度食品健康影響評価技術研究課題の3次公募について
概要等
公募課題
アレルゲンを含む食品によるアレルギー症状誘発確率の推計に関する研究
公募期間~2020年8月4日 17時 厳守

科学技術振興機構(略称JST)
共創の場形成支援プログラム
概要等
  • 育成型(共創分野)
  • 本格型(共創分野)
公募期間~2020年9月8日 正午 厳守

日本医療研究開発機構(略称AMED)
令和2年度 「循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策実用化研究事業」に係る公募(2次公募)
概要等1.生活習慣病領域におけるデータの利活用のための研究
1-A
生活習慣病領域におけるAIを用いたビッグデータの利活用のための研究
1-B
生活習慣病領域における医療機器データの利活用のための研究
2.生活習慣病の病態解明研究
【若手育成枠】
若手研究者による独創的な発想にもとづいた生活習慣病の病態解明研究
公募期間~2020年8月11日 正午 厳守

新エネルギー・産業技術総合開発機構(略称NEDO)
「再生可能エネルギー熱利用にかかるコスト低減技術開発」(助成事業)
概要等(1) 地中熱利用システムの低コスト化技術開発
(2) 太陽熱等利用システムの高度化技術開発
公募期間~2020年8月17日 正午必着

新エネルギー・産業技術総合開発機構(略称NEDO)
「官民による若手研究者発掘支援事業」
概要等[1] 共同研究フェーズ
[2] マッチングサポートフェーズ
公募期間~2020年8月17日 正午必着

新エネルギー・産業技術総合開発機構(略称NEDO)
「革新的ロボット研究開発基盤構築事業」に係る公募
概要等
研究開発項目1
汎用動作計画技術
研究開発項目2
ハンドリング関連技術
研究開発項目3
遠隔制御技術
研究開発項目4
ロボット新素材技術
公募期間~2020年8月28日 正午必着

国土技術政策総合研究所(略称 国総研)
インフラに関するデータ連携を目的としたメタデータの自動作成及びデータ統合技術に関する研究
概要等データ連携を踏まえたデータ利活用するための技術開発として、メタデータの生成及びデータを自動で統合できる技術を開発
公募期間~2020年8月5日 17時 厳守

農林水産省農林水産政策研究所
令和2年度連携研究スキームによる研究(委託研究課題)
概要等
研究テーマ1
ポスト新型コロナウイルス時代における食料安全保障のあり方に関する研究のうち「食料の安定的な供給体制の構築に関する研究」
【政策研連携研究課題】
食料供給、食料消費の構造的な変化を踏まえた食料安全保障に関する研究
研究テーマ2
ポスト新型コロナウイルス時代における食料安全保障のあり方に関する研究のうち「食料の安定的な確保のための国際市場に関する研究」」
【政策研連携研究課題】
安定的な穀物等の調達に向けた企業行動と国際需給に関する研究
研究テーマ3
ポスト新型コロナウイルス時代における食料安全保障のあり方に関する研究のうち「国産農水産物の国内外の需要動向を踏まえた供給体制に関する研究」
【政策研連携研究課題】
中長期的な国産農水産物の国内外の需要動向を踏まえた輸出のあり方に関する研究
研究テーマ4
超高齢社会における社会・健康問題の解決に資する学際的研究
【政策研連携研究課題】
食料消費と食生活・健康に関する実証的研究
研究テーマ5
ナッジ等を活用した気候変動への対応等環境政策の推進に関する研究
【政策研連携研究課題】
フィールド実験を通じた農業者の地球温暖化適応行動・温室効果ガス削減行動を促進するための政策措置に関する研究
研究テーマ6
農福連携の地域経済・社会、障害者の心体への効果に関する研究
【政策研連携研究課題】
農福連携の取組の地域経済・社会への効果と効果的な発揮に関する研究
公募期間~2020年8月5日 12時 厳守

科学技術振興機構(略称JST)
ベルモント・フォーラム2020年CRA(国際共同研究活動)「Towards Sustainability of Soils & Groundwater for Society(土壌と地下水の持続可能な社会利用をめざして)」
概要等テーマ1.気候変動、炭素循環、土壌と地下水の持続可能性について
テーマ2.人為的に改変された生態系について(自然資源の大規模採取を含む)
テーマ3.生態系機能の維持と向上にむけた短期的、長期的なプロセスの調整
公募期間~2020年8月24日

科学技術振興機構(略称JST)
令和2年度 研究成果最適展開支援プログラム A-STEP
概要等企業主体(返済型)
公募期間通年募集
第1回:2020年8月31日 正午 (7月31日から延長)
第2回:2020年11月30日 正午
第3回:2021年3月31日 正午

科学技術振興機構(略称JST)
令和2年度 産学共同実用化開発事業 NexTEP
概要等一般タイプ・未来創造ベンチャータイプ
公募期間第1回:2020年8月31日 正午 (7月31日から延長)
第2回 2020年11月30日 正午
第3回 2021年3月31日 正午