1. 研究・産官学連携ホーム
  2. 講演会・セミナー・イベント一覧
  3. 「イノベーションストリームKANSAI 6.0」に出展します -2月21日・22日-

「イノベーションストリームKANSAI 6.0」に出展します -2月21日・22日-

'23年1月19日 更新
本学より、イノベーションストリームKANSAI 6.0 (外部サイト)に、研究成果のブース出展および実機によるデモンストレーションを行います。


展示シーズ

「文化・社会資源のDXで全ての人々に「知」を届ける」
津村 宏臣 (文化情報学部 准教授)

“R”を再現する現場のDX
同志社大学文化遺産情報科学調査研究センターの津村宏臣センター長(文化情報学部准教授)は、同志社大学発ベンチャー企業である株式会社SOCRAH(京都府京田辺市)を設立しました。SOCRAHは、研究センターで培われた文化遺産・社会資源の調査・研究・DXコンテンツの開発に関する知識と経験をもとに、多様なリアル“R”の実体を再現するコンテンツ製作から、利用実態調査までを「ワンストップ」で総合的にサポートします。さらなる知識情報を集積し、メタバース空間でAIが各種サービスを提供する未来を創造しています。今回、会場ではxR技術を用いた文化遺産コンテンツの一例を、ご体験いただけます。


日時
2023年2月21日(火)・22日(水)10:00~17:00

開催内容
関西の企業、大学、研究機関等による最先端の技術やサービスを発信する展示会に加え、セミナーなどを開催。

■ 大学・支援機関等出展者
大阪大学、大阪公立大学、関西大学、関西学院大学、京都先端科学大学、京都府立医科大学、近畿大学、甲南大学、摂南大学、同志社大学、奈良県立医科大学、奈良女子大学、奈良先端科学技術大学院大学、兵庫県立大学、立命館大学、龍谷大学、(公財)関西文化学術研究都市推進機構、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、滋賀医科大学、奈良工業高等専門学校
その他、大阪・関西万博やうめきた2期などの関連展示を予定。

■ シンポジウム・セミナー
WEB(外部サイト)にてご確認ください。

イノベーションストリーム KANSAI(外部サイト)は、
うめきた2期開発のコンセプトを踏まえて、関西の大学、研究機関等による最先端の技術やサービス、大学発スタートアップ企業などの研究成果を来場者に実際に触れていただく体験型の展示会と、ライフデザイン・イノベーションをテーマとする「みどりとイノベーションの融合拠点」の実現に向けて、様々なイノベーション支援組織の活動や、国等の支援機関、大学など様々な機関が主催するセミナーや、うめきた2期開発に関連した展示など多彩なプログラムを2日間にわたり開催します。
 2020年以降の開催では、新型コロナウイルス感染症の影響により、オンラインを中心とした開催でしたが、今年は、2024年夏頃のうめきた2期先行まちびらきに向けて、会場でのリアル開催を中心に開催します。ぜひ会場に足を運んでいただき、うめきた2期に多様な人や技術、情報などが集まり、つながることでイノベーションの促進を図るというコンセプトをご体験ください。
多くの方のご参加をお待ちしています。
本学より、イノベーションストリームKANSAI 6.0 (外部サイト)に、研究成果のブース出展および実機によるデモンストレーションを行います。


展示シーズ

「文化・社会資源のDXで全ての人々に「知」を届ける」
津村 宏臣 (文化情報学部 准教授)

“R”を再現する現場のDX
同志社大学文化遺産情報科学調査研究センターの津村宏臣センター長(文化情報学部准教授)は、同志社大学発ベンチャー企業である株式会社SOCRAH(京都府京田辺市)を設立しました。SOCRAHは、研究センターで培われた文化遺産・社会資源の調査・研究・DXコンテンツの開発に関する知識と経験をもとに、多様なリアル“R”の実体を再現するコンテンツ製作から、利用実態調査までを「ワンストップ」で総合的にサポートします。さらなる知識情報を集積し、メタバース空間でAIが各種サービスを提供する未来を創造しています。今回、会場ではxR技術を用いた文化遺産コンテンツの一例を、ご体験いただけます。


日時
2023年2月21日(火)・22日(水)10:00~17:00

開催内容
関西の企業、大学、研究機関等による最先端の技術やサービスを発信する展示会に加え、セミナーなどを開催。

■ 大学・支援機関等出展者
大阪大学、大阪公立大学、関西大学、関西学院大学、京都先端科学大学、京都府立医科大学、近畿大学、甲南大学、摂南大学、同志社大学、奈良県立医科大学、奈良女子大学、奈良先端科学技術大学院大学、兵庫県立大学、立命館大学、龍谷大学、(公財)関西文化学術研究都市推進機構、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、滋賀医科大学、奈良工業高等専門学校
その他、大阪・関西万博やうめきた2期などの関連展示を予定。

■ シンポジウム・セミナー
WEB(外部サイト)にてご確認ください。

イノベーションストリーム KANSAI(外部サイト)は、
うめきた2期開発のコンセプトを踏まえて、関西の大学、研究機関等による最先端の技術やサービス、大学発スタートアップ企業などの研究成果を来場者に実際に触れていただく体験型の展示会と、ライフデザイン・イノベーションをテーマとする「みどりとイノベーションの融合拠点」の実現に向けて、様々なイノベーション支援組織の活動や、国等の支援機関、大学など様々な機関が主催するセミナーや、うめきた2期開発に関連した展示など多彩なプログラムを2日間にわたり開催します。
 2020年以降の開催では、新型コロナウイルス感染症の影響により、オンラインを中心とした開催でしたが、今年は、2024年夏頃のうめきた2期先行まちびらきに向けて、会場でのリアル開催を中心に開催します。ぜひ会場に足を運んでいただき、うめきた2期に多様な人や技術、情報などが集まり、つながることでイノベーションの促進を図るというコンセプトをご体験ください。
多くの方のご参加をお待ちしています。
開催日
2023年02月21日(火)~02月22日(水)
開催場所
学外
ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター
〒530-0011 大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 B2F
費用
  • 無料
対象者
  • 一般の方
参加申込
  • 要申込
要事前登録(外部サイト)
事前登録申込後にご案内メールが届きます。
お問い合わせ先
リエゾンオフィス(研究開発推進課-京田辺)
TEL:0774-65-6223
E-mail:jt-liais@mail.doshisha.ac.jp
備考
【主催】U-FINO
【後援】うめきた2期開発事業者、大阪府、大阪市、公益社団法人関西経済連合会、大阪商工会議所