こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 研究開発推進機構ホーム
  2.  > 共同研究の推進
  3.  > 研究者会議
  4.  > 自己意識と自己制御

自己意識と自己制御

代表:長澤 邦彦

会議の概要
  • 科学的解析に関わる技術の急速な進歩により、従来は困難であった高度かつ先進的な計測ならびに解析が実現しつつある。そこで本研究者会議では、「ヒトの心」の哲学・心理学的分析をもとに、自己意識の科学的解析の実現可能性を探求するとともに、その自己制御機能との関連性の解明を目指す。
  • 本研究者会議は、同志社大学において、自己意識の哲学的・心理学的研究に従事する教員と、それらの科学的解析に関心を持つ教員の学部・研究科横断的研究環境を創成し、将来の共同研究の芽を育むための組織とする。

参加予定人数
8名

開催予定日時
6月研究者会議
10月研究者会議
12月交流会
氏名関心のあるテーマなど
長澤 邦彦ドイツ哲学、自己意識
中川 明才ドイツ観念論、相互主観性
横川 隆一バイオメカニクス、ロボット工学
積際 徹医用ロボット、制御工学、計測工学
竹田 正樹身体制御と自己意識
余語 真夫臨床社会心理学、感情科学
武藤 崇臨床心理学、自己制御
及川 昌典社会心理学、意識・無意識

(2012年5月19日現在)