こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 研究開発推進機構ホーム
  2.  > 共同研究の推進
  3.  > 研究者会議
  4.  > 波動計測理論・技術

波動計測理論・技術

代表:辻 幹男

電磁波、光波、および超音波の波動情報を扱う研究者が各波動により特徴ある計測理論並びに技術を共有することを目的としており、それぞれの分野での新しい 計測理論、計測技術の展開を目指して年3回会議を予定している。なお、1回の会議後には交流会を予定している。

第1回会議、交流会 (5月下旬)電磁波を用いた波動計測について(参加予定人数8名)
第2回会議 (8月下旬)超音波を用いた波動計測について(参加予定人数8名)
第3回会議 (11月下旬)光波を用いた波動計測について(参加予定人数8名)

このほか、随時研究者間で情報交換を行う予定である。
氏名関心のあるテーマなど
辻 幹男マイクロ波、ミリ波線路計測
出口 博之マイクロ波、ミリ波アンテナ計測
渡辺 好章超音波利用・計測技術
秋山 いわき医用超音波技術ならびにその安全性
佐々木 和可緒光雑音計測
戸田 裕之光―ミリ波計測
土屋 隆生波動数値シミュレーション
松川 真美超音波スペクトロスコピーの技術展開
飛龍 志津子生物音響計測
小山 大介光―超音波計測
吉田 憲司超音波が生体に与える影響

(2012年6月25日現在)